FC2ブログ

3月あれこれ

2016/03/27
東京は桜の開花宣言がありました。
今はすっかり慣れましたが、上京当初は3月に桜が咲く事が不自然で、
よくよく考えると、幼い頃から3月・桜・卒業みたいな関連性が音楽
に反映されるのが不自然な気持ちでした。。が、3月に咲くのね。
東京は。。。
私の自然な桜の開花宣言は、5月のG.W.に気温もまずまず、桜の下
でジンギスカン。。。です。

そんな3月はイベントなどある度にblog.にアップしなかった私は反
省しております。
どうか、写真ダイジェストでお許しを。。。

【3/13(日)女川ライブ】
駅周辺の新しい町づくりの風景はとてもワクワクさせて下さいました。
でも、ものすごい上にある高台にダンプカーやクレーン車があり、実際は
あんな高い所にまで津波が襲ったのだな、、という現実もありました。
ライブとは関係無く、また行って知りたいと思いました。
DSC_0364.jpgeyeemfiltered1457954067387.jpg
DSC_0366.jpgDSC_0354.jpg

【3/17(木)Mondo grosso Tribute Live。。みにいった】
私が初めてデモテープなるものを送ったMondo glosso大沢伸一
さんが演奏(Bass)、、と思いきや、今回は演奏は別の方が。

今回のライブは、95年にModo grossoがヨーロッパツアー
をした時を、一部新たなメンバーで今夜限り復活!というものでした。
「大沢さん、明日はベース弾かれないんですか?」と前日メッセージを
送りました所「残念ながら弾きません」。。でしたが、、
アンコールで皆に引っ張られて生演奏、初めて見れました☆
当時、リアルタイムではもちろん見れず、ビデオを買って、テープが
伸びる程繰り返し見てました、そんなライブが目の前で!
テンション上がり、お友達とのトークも弾む。
DSC_0388.jpg

【3/19(土)昭和音大ポピュラーボーカル&ピアノ発表会にて】
毎年、夏にバンド編成で開催している個人的な発表会という企画を、
年に2回、そのうち1回はミニ発表会を。。ということで開催しました。
経験者も未経験者も、歌もピアノも弾き語りも、とにかく皆さん一生懸命に
ステージ上で日頃の成果を披露してくれました。
神奈川を中心に、何ヶ所か昭和音大の音楽教室をまわっているので、
普段会えない生徒さん達の交流も発表会の目的のひとつです。
互いのパフォーマンスを見たり、交流することで次もまた頑張ろうと
なってもらえたら、、、と思うんですが、私が一番に元気を頂いた気がします。
私も個人企画ながら、今回で5回目くらい。やっと前準備から当日の流れまで
を頭でイメージし、何とか滞り無く進行出来て来た気がします。
DSC_0390.jpgDSC_0391.jpgDSC_0392.jpgDSC_0395.jpgDSC_0397.jpgDSC_0400.jpgDSC_0401.jpg

【3/26(土)浅草にて色んな業種の方達との交流会】
大学時代の先輩(元ラグビー部主将)から、「色んな業種の人達との
交流会においでよ」とお声かけて頂き、何となく軽い気持ちで行って
みました。全然知らないお仕事してる人達の様子をちょっとのぞいて
みたくて。
ホントに色んな方がいて、先輩は商社勤務ですが、そのホカ、スピリチュアル
カウンセラー、アロマヒプノセラピスト、漢方コンシェルジュ、
コンサルティング経営者などなど。。でも皆さんから見たら私の職業に会った
方はいないらしく、仮にも先輩が日本を代表する商社勤務で、その後輩が音楽家
というのが、不思議だったようです。
でも、皆さんとにかくお酒の進みが早く、今回わたし車だったので飲めず、
いつになく緊張が続いてしまい、今度は私もちょっと飲んじゃって参加させて
頂きたいと思いました。
asakusa_20160326.jpg

スポンサーサイト



comment (0) @ LIFE

もうすぐ発表会

2016/03/10
私は、神奈川県川崎市にある【昭和音楽大学】という大学に附属している
音楽・バレエ教室なる大学内にある場所で、一般生徒を対象にした音楽教室
のポピュラーボーカルとピアノの講師をしているのですが、毎年、音楽教室
以外で個人的に発表会を企画しています。
それは、レッスンを通して生徒さん達のモチベーションの高さを感じたり、
歌う事や演奏する事がスキっていう気持ちが伝わってきて、自分がライブ
をした時に「あ〜楽しいな」っていう素直な感情と同じ気持ちが嬉しくも
あり、また、普段、学校や仕事で忙しいながら通って下さる生徒さん達に、
表現する機会を自分なりに提供させて頂けたら、、と思うからです。

きっと誰だって、好きな事を誰かに表現したい気持ちってあると思います。
スキな人や友達や家族、、その表現する日まで練習という努力もしてきてるし、
何より表現した後は気持ちイイ感覚になるのでは、、と思う。

なので、そんな企画が実現出来るのは私の幸せでもあります。

でも、こういった企画って何よりも続ける事が大事なんじゃないかとも
思います。ノリでやる企画もアリだけど、音楽が好きで踏み込んだ世界
にいる自分の人生の中で、出逢えた生徒との時間は宝物です。

来週末の発表会に向けて、色々と準備中ですが、皆さんが笑って楽しんで
くれたらなって思います。
私も最後にちょっと弾き語りなんかしよっかな〜〜なんて、、
でもね、花粉に参ってる最中で、咳が止まらず悩み中(笑)
歌は控えて、久しぶりにピアノ独奏にしよかなぁ。。。
とにかく楽しみ!
comment (0) @ LIFE

無題

2016/03/05
もう3月になりました。今年もあと9ヶ月(笑)!
年始には昨年に実現出来た、夢の北海道ツアーからの同じメンバー+安部潤さん
でのライブが実現するや否や、同じ音楽仲間であり、本当に可愛くて一緒の
ライブをする予定だった、スティールパン奏者の長木谷麻美の事からもう少しで
1ヶ月が経過しようとしています。

麻美とはかれこれ2年くらい前に知り合いました。渋谷のお店で道産子ミュージシャン
の東京移住パーティーなるような会で初めて会いました。
でも、その時から何て言うか同じ空気感や同じテンポを感じた私は、積極的に話しかけ
、それは滅多にない行動なのですが、スティールパンという彼女が愛する楽器にも
興味を持ちました。

それから月日が流れた後も、彼女とはLINEで意味不明なスタンプ送信し合い(笑)、
何だか私の事を「おねーちゃーーん」って呼んでくれたりして、私もすっかり
姉ちゃん気分で、また、彼女のキュートな姿と一緒にライブがしたいなと思いました。

でも彼女はもういません。
2/10、日本で報道される前日に、ライブ一緒予定のメンバーだった方から、
現地報道の記事が送られ、それを読んで一瞬何かが止まる感覚になった時から、
毎日、彼女を忘れる日はありません。特に、レッスンへ行く運転中に思い出して
しまいます。だって、つい数ヶ月前、彼女は私の車の助手席に乗って、楽しい話
をしてくれていたんだもの。。

さっき、一緒のライブする予定だったライブのフライヤーを見てたら、涙がまた
溢れてきました。どう消化していいかわからないけど、いつかわかるのかな。。
と、、今は、彼女を想うままに涙することを否定したいとは思いません。

お天気のイイ日は、きっと麻美が雲の上で楽しそうにPANを演奏してくれてるん
じゃないかなって思う。PANの音色、大好き。
麻美、色んな話して、一緒にライブ行ったりしたね。
おねーちゃーん、、って、いっつも呼んでくれてた声、今も忘れてないよ。
仲良くしてくれてありがとう。いっつも気を遣ってくれて、ちょっと疲れてたでしょう。
ちょっと、、、ゆっくりしてね。
おねーちゃんは、心に穴が空いた感覚です。。でも、いつでも私なりに麻美を感じながら、
頑張るね。たまに、、応援してね。おねーちゃんは、麻美の事、ずっと応援してるからね。
comment (0) @ LIFE