FC2ブログ

ライブを聴く

2016/06/12
先輩ミュージシャンのライブへ行ってきました。
ドラム・ベース・鍵盤(ローズ)のインスト(歌モノじゃない曲)のオリジナルでした。Jazzというカテゴリーというわけでは無く、Jazzっぽい感じ。少し懐かしい感じもするPOPSで、鍵盤の方のオリジナル。ふんわり横にノレる感じの曲達。各楽器にそれぞれ空間があり、その「空間」に、聴いてる私はホッとするというか、その空間に呼吸を整えられ、決して過呼吸気味にならないサウンド。別に激しさと心拍数が比例するわけでは無いです。気持ちの問題(笑)。でも私はこの「空間」のある曲が好きです。何故か食事も美味しくなるよ。疲れた心に余裕が生まれてくるよ。どうどう??別に音楽に限らず、そうなる感覚、無いかなぁ?
こういうのってね、演奏する側も聴いてる側も「感受性」だと最近すごく思ったりします。
そういう答えに行き着くような感覚の問題が最近よく浮上していて、そうなりました。

私は普段、演奏する側ですが、聞く・聴くことがとても勉強になります。その何て言うか音がどーのとか、曲の構成がどーのとかでは無く、その何時間の中での雰囲気や、聴いてる人達の体の揺れ感とかです。オリジナル曲って、少なくとも私の曲、聴きに来てくれてる人達、あまり知らないという前提で心のどこかに印象残ってもらう為に、私自身やサポートメンバー含め、どんなパフォーマンスで伝えるのか、伝えたいのか。そういうのが勉強になります。
私の脳内ではそういうことについての自問自答がよく展開されていて、お腹が空くので「生しらす丼」を食べてきました(笑)。オイシかった、シアワセ♡
16-06-09-17-36-33-644_deco.jpg 
スポンサーサイト



comment (0) @ LIFE
こんなPIANO曲 | 6/3(金)KAMOMEのLIVE写真by福島さん。。ありがとー!

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する