FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

車が。。。

2016/10/24
久しぶりに音楽には関係の無いお話。とても怖いお話です。
先日、車での帰宅途中、全四方2車線の大きな交差点で、先頭に停車し右折→矢印を待っていた所、
矢印が出たので曲がろうとしたら、何と、、車が動かないという事態に遭遇。
私の車は、左手でサイドブレーキを動かすタイプなので、無意識にサイドブレーキ上げたのかしら?
と思い、思わず確認するも、そんな事は無く、アクセルもブレーキも足で押せない(固くなっている)状態で、身動き取れない状態。
先頭だった私の車は、交差点のど真ん中。。一気に「えっ。。?」という恐怖に。。
途端にクラクションが色んな所から鳴り響き、いっそう焦りが。。

時速のメーターの所に見た事の無いマークが。見た事が無いから何を意味しているのかわからない。
っていうか、とにかく車を走らせなきゃ、、でも、動かない。。

後ろの車の運転手さん(女性)が駆け寄ってきて「どうしたの?何かあったの?」と。
その方、怒鳴るわけでも無く、心配そうに来て下さったのが何となく感じられたので、そこで少し冷静さを取り戻したのですが「車が動かなくなったんです」と正直に。そしたら後続車に伝えて下さるとの事で、私はアタフタしつつも、ふと、、「そうだ、パソコンみたいに、こんな時は電源オフだ!」とエンジンを切って、また入れて、、でも動かない。あきらめず3度目の挑戦で奇跡的に動きました。。

ちょうど何度目かの右折矢印がついたので、直ちに右折。恐怖の中すぐに購入先の車屋さんへ電話し、事の流れを話し、帰宅前にすぐに車屋さんへ。。車屋さんへの道のりも、いつまた動かなくなるのでは、、と、恐怖でした。でも行かねば。。何とか走行に支障無く到着。

お店では、すぐの修理は不可能で、とりあえず車をコンピューター診断するとの事。
結果、ハイブリッドの基盤が壊れているようだという診断でした。。
でも、その時点での原因判明は難しく、解決には至らず。。
見た事の無いそのマークは「IMA充電不可」というマーク。どうやら「IMA」というのはハイブリッドを指すようで、その基盤が壊れてしまい、電気がエンジンに流れなくなってしまったようなのでした。

これって、、もし高速道路とか一車線の細い道とか、そういう所で突然そんな事が起こったら、一体どうなってたことか。。。
しかも、先月、、車検したばかり(まだ1ヶ月も経過していません)。。
奇跡的にエンジンがかかって動いたから良かったものの、恐怖の交差点での出来事でした。

「ガソリン入れて下さい」は、サイン出ますが、これは何の前触れも無い。むしろ危険。
ハイブリッドが売りの車で、突然こんな事って。。国産車ですよ。
もちろん、その車での走行は危険過ぎなので、代車が無いんです、、とか言う車屋さんには「困る!」と言って、代車を手配してもらい帰宅。

命が縮まりました(笑)。

スポンサーサイト
comment (0) @ LIFE
大好きな11月 | ピアノの練習

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。